« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

あいちトリエンナーレ 長者町会場

愛知政治大学院の後、長者町通りへ寄り道して、あいちトリエンナーレの会場を見学してきました。

ビルの壁面に書かれた作品や、写真撮影OKの展示も多く、かなりオープンな感じでした。

普段の土曜日は、ひっそりとした長者町通りも今日はパンフレットを持った人たちで賑わっていました。

20130831_160004

松本町松應寺会場にも出展している山下拓也氏の作品

20130831_155847

「まぼろし喫茶」昭和らしさを再現した菅沼朋香氏の作品。作者が作詞した「長者町ブルース」のSPレコードが流れていました。

|

林芳正農水相講義を聴講 

愛知政治大学院にて林芳正農水相のTPPについての講義を聴講してきました。
今話題になっているTPPについてということで、たいへん興味深く拝聴しました。
講義では、TPPのそもそも論から始まり、我が国のTPP交渉への対応や日米共同声明、国会決議の概要などをていねいに説明いただきました。
報道などでは、主要5品目をはじめとする関税交渉ばかり注目されていますが、国際的なルールを決めることの重要性など理解することができました。
20130831_142012

|

2013年8月26日 (月)

岡崎市議会9月定例会 一般質問

8月30日から始まる、岡崎市議会9月定例会において、一般質問を行うことが決まりました。

私の質問順番は19番で、今回一番最後の質問者となります。

(質問順は抽選で決めています。)

質問の予定日時は、9月4日の午後3時前後になると思います。

質問項目は以下の通り、通告しました。

1 岡崎市民病院改革プランについて

(1) 市民病院の現状と今後の方針

(2) 改革プランの策定経緯と内容

(3) 経営形態の見直し

2 社会保障制度改革について

(1) 社会保障制度改革国民会議

(2) 地域包括ケア

(3) 介護保険制度改革

要支援者を介護保険から外して、市町村の地域支援事業として実施していくなど、多くの皆様に影響のある、今回の社会保障制度改革について、現時点でわかる内容を明らかにしていきたいと思います。

ご都合のつく方は、議場に傍聴にお越しいただくか、MICSチャンネルおかざきのTV中継で、是非ご覧下さい。

|

2013年8月21日 (水)

岡崎市 中学生 生徒市議会

本日は、岡崎市の議場を使用して、岡崎市生徒会連絡協議会による第41回生徒市議会が開催されました。

市内の市立中学20校の代表者が質問し、内田市長はじめ市の各担当部長が答弁をするものです。

今年は、「魅力あふれる街づくり」「安全・安心」「環境・エネルギー」「市制100周年にむけて岡崎アピール」「ふれあい」の五つの項目ごとに順番に質問が行われました。

20130821_093011640

毎回、中学生らしい視点による新鮮な提案がなされ、たいへん興味深く傍聴していますが、今年もなかなかすばらしい提案が多く、すぐにでも市制に反映できるようなものもありました。

また、すぐには反映できなくても数年後には実現可能な場合もあり、今後も見守ってまいりたいと思います。

|

2013年8月17日 (土)

広幡学区中央ブロック防災訓練

本日は、広幡学区中央ブロックの防災訓練が実施されました。

各町近隣待避所に集合した町民の皆さんが、午前9時に御旗公園に避難、集合しました。

訓練項目は、以下の通りです。

・水消火器を使用した消火訓練

・ロープの結び方

・AEDを使用した心肺蘇生法講習

・起震車による地震体験

20130818_093237

いつ起こるかわからない、南海トラフ大地震など災害に備え、皆さん真剣に訓練に参加されていました。

20130818_095725

|

2013年8月10日 (土)

あいちトリエンナーレ開幕

あいちトリエンナーレ2013が開幕しました。

Photo_3

午前中に東岡崎会場に行きましたが、チケット売り場の前に人だかりができていました。

私の近所には、松応寺会場や康生会場があるので期間中のフリーパスポート券¥3500を購入して拝見しました。

あまりに暑いので徒歩をあきらめ、康生会場にバスで移動し、春ビル、連尺ショールーム、シビコ会場とまわり、ベロタクシーにて松本会場へと思いましたが、ベロタクシーが40分待ちとのことで、猛暑の中徒歩にて松応寺へ移動しました。(^_^;

松応寺でも予想以上の人出があり、初日からなかなかの盛り上がりです。

|

2013年8月 5日 (月)

岡崎市議会環境教育委員会

議会の環境教育委員会が開催されましたので傍聴してまいりました。今回の議題は「消防行政について」です。

消防本部にて、常備・非常備消防の体制や、これから整備される消防無線のデジタル化などの説明と最近連続して発生している不審火に関しての説明がありました。

その後昨年度、国から配備された「全地形対応車両(レッドサラマンダー)」をはじめとする消防車両及び資機材の説明を受けました。

Photo_2

|

2013年8月 2日 (金)

消防車両引渡し出発式

消防車両の有効活用及び国際協力に寄与するため、消防車両4両をミャンマー連邦共和国に譲与するための、引き渡し及び出発式が消防本部で行われました。

引き渡し者は、松井幸彦氏が代表を務める「ミャンマーに消防車をおくる会」の皆さんです。

私の恩師の藤井先生もメンバーのおひとりです。

Photo

引き渡し車両は、水槽付消防ポンプ自動車、消防ポンプ自動車、積載車、軽積載車、各1台です。

式終了後、会員の皆さんが運転して、東京のミャンマー大使館へ向かうとのことです。

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »