« 岡崎市消防職員特別点検 | トップページ | 岡崎市議会6月定例会 一般質問行います »

2013年4月17日 (水)

レッドサラマンダー現る!

今朝は乙川公園緑地にて、先日岡崎市消防本部配備された全地形対応車両の報道機関等への展示走行会がありました。

001_2

これは、全国に1台の全地形対応車両で、総務省から岡崎市に無償貸与されましたものです。
荒地、不整地、雪上、瓦礫、津波等による浸水地域など、一般車両では走行不可能と思われる場所でも走行が可能で、緊急消防援助隊として、市内はもとより県内、国内の被災地域にも出動いたします。

002

愛称をレッドサラマンダー(Red Salamander)と言うそうです。レッドサラマンダーは直訳するとアカサンショウウオなんですが、前後の連結した車体をくねらせて、地響きを上げて走る姿は、Red(赤)+Salamander(火を司る精霊、火竜)=赤い火竜というのが名前がぴったりの感じです。

004

ゴム製クローラー(キャタピラ)の装軌車両なんですが、丸いハンドルとAT風シフトの付いた運転席(操縦席)になっています。

今日は、消防本部から乙川河川緑地まで公道を自走してきたそうですが、注目の的だったそうです。(こう見えてもナンバー付きの大型特殊車両です)

|

« 岡崎市消防職員特別点検 | トップページ | 岡崎市議会6月定例会 一般質問行います »

経済・政治・国際」カテゴリの記事