« 総務企画委員会 | トップページ | 地域活性化フォーラム »

2010年2月19日 (金)

岡崎市社会福祉大会

2/19(金) 第36回岡崎市社会福祉大会が開催されました。Photo

社会福祉大会では、福祉の第一線で活躍する関係者が一堂に集まり、当面する福祉の諸問題を協議し、大会宣言を決議するとともに、社会福祉事業の功労者の顕彰および、記念講演を行なわれました。

今回は、151名、15団体の方々が顕彰を受賞されました。永年の功労に対し敬意を表するとともにお慶び申し上げます。

また大会協議事項とともに大会宣言が決議されました。大会宣言は以下の通りです。

大  会  宣  言Photo_2
 
  わたくしたち社会福祉関係者は、住み慣れたまちで、安全に安心してしあわせに暮らすことのできる地域社会の実現をめざし、決意を新たに次のことを宣言します。
 
1.子どもから高齢者まで、男性も女性も、障がいのある人もない人も、すべての人々が社会の構成員として認められ、地域の一員として暮らせるまちづくりを推進します。
 
1.地域での福祉活動を展開するため、地域のあらゆる人々との協働を推進します。
 
1.少子高齢社会を迎え、高齢者の生きがいや健康づくりなどの社会参加や次代の担い手となる子どもを安心して育てる環境づくりを推進します。
 
1.障がいのある方が、地域社会の一員として活動できる地域づくりを推進します。
 
1.災害時などにもボランティア等との連携・協働体制を推進します。
 
平成22年2月19日
 
第36回 岡崎市社会福祉大会

|

« 総務企画委員会 | トップページ | 地域活性化フォーラム »

介護、福祉」カテゴリの記事