« 岡崎市社会福祉大会 | トップページ | 市P連会長会議、おやじの会情報交換会 »

2010年2月19日 (金)

地域活性化フォーラム

第10回地域活性化フォーラム「地域資源・観光資源を活かしたまちづくりに関する研究」が旧松坂屋岡崎店の6Fコミュニティサテライトオフィスにて、岡崎大学懇話会、NPO法人21世紀を創る会・みかわ、岡崎商工会議所の共催で開催されましたので受講してまいりました。

研究発表の概要は以下の通りです。

岡崎における石材加工法の調査(2)と「岡崎石工100選」づくり
     愛知産業大学 大野 幾生 准教授

岡崎を訪れる人に、よい印象を与える為の景観整備に関する調査と提案
     愛知産業大学 杉田 圭司 教授

本宿周辺に自生する樹木植物相の特徴
     人間環境大学 藤井 伸二 准教授

岡崎における観光・コンベンション施策の可能性調査~岡崎観光コンベンションビューロー設立へ向けて~
     岡崎女子短期大学 米本 倉基 教授

とりわけ、米本先生からの観光・コンベンション施策の可能性についての研究発表は、ビジネスとして成り立つのかという面からのアプローチで、岡崎の可能性の増大させる提案として、たいへん興味深く拝聴させていただきました。

|

« 岡崎市社会福祉大会 | トップページ | 市P連会長会議、おやじの会情報交換会 »

地域活動」カテゴリの記事