« 三学期始業 | トップページ | 岡崎市消防出初め式 »

2010年1月 7日 (木)

春の七草

今日は、春の七草の日です。Photo_2

氏神様の能見神明宮では、毎年、春の七草神事が行っておりますので、今年も参拝してまいりました。

説明によると

「昔から春の七草、秋の七草といわれ、前者はかゆの中に入れて食し、後者は花をたのんでおりましたPhoto_4
春の七草は、五節句の一つに数えられて、正月七日朝、このかゆを食べると病気をしないという言い伝えがあって、古くからの年中行事の一つとなっておりました。(中略)七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベ、ホトケノザ、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)をいいます。」

とのことです。

年末からお正月と、宴会の機会も多く、不摂生が続いていた体には、七草のお粥がとってもやさしく感じました。

|

« 三学期始業 | トップページ | 岡崎市消防出初め式 »

地域活動」カテゴリの記事