« おかざきマーブルタウン企画会議 | トップページ | 義家弘介先生講演会 »

2009年7月 4日 (土)

岡崎ホスピスケアを考える会

午後は福祉会館3階で「岡崎ホスピスケアを考える会」がありましたので出席いたしました。

今回は、稲垣議長からの呼びかけもあり自民清風会から16名もの議員が出席し、また岡崎市民病院 木村院長、岡崎医師会 小出会長など、そうそうたるメンバーによる開催となりました。Photo_5

はじめに木村院長より岡崎市民病院の現状について、主に救急外来の状況について説明がありました。

その後小出会長から、西三河南部医療圏をこれからどうすべきかについて話があり、たいへん勉強になりました。

救急医療体制と地域医療連携の整備は、医療だけでなく介護福祉も含んだ大きな課題であり、今後の岡崎市の安心安全のまちづくりに欠かせないものであります。

本日、市民の皆さん、専門職の方々、医師会、市民病院、行政、議会が同じテーブルで、これからの岡崎の医療をどうしていくか、初めて話し合いができました。
これを機会に、市民が安心して暮らせる、住みやすいまち岡崎であるよう、今後も継続的に協議を重ねてい きたいと思います。

|

« おかざきマーブルタウン企画会議 | トップページ | 義家弘介先生講演会 »

介護、福祉」カテゴリの記事