« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

広幡小学校・学区合同大運動会

第27回広幡小学校・学区合同大運動会が盛大に開催されました。天候が心配されましたが、ちょっとぱらついた程度で進行に影響のあるような雨は降らず、予定通り開催できました。Photo

この合同運動会は今年で27回目になりますが、小学校の運動会と学区社会教育委員会主催による学区民運動会が一つになり、地域の方々と子ども達が一緒になって開催されるものです。

通常、自治体に一つ社会教育委員会が設置されていることが多く、他市の方々は「?」と感じる方も多いと思いますが、岡崎市では社会教員委員会が各小学校区ごとに組織されており、多くの委員さんにより運営されています。Photo_2

以前は、小学校の運動会と学区民運動会は別々に開催されていましたが、現在は市内の多くの学校で合同運動会として開催されています。

学校と社教委員の共催ということで、準備段階から学校の先生方と地域の方々が打ち合わせを重ねており、まさに学校と地域との連携、協働による行事と言えます。Photo_3

そんなわけで、地元の広幡消防団による放水訓練も披露されました。広幡の運動会では子どもだけでなく消防団員も走っています。

今年はスローガンとして
「広幡っ子 がんばる汗に きらめく涙」Photo_4
をかかげ、706名の元気な広幡っ子と学区の皆さんが勢揃いし、楽しく、また緊張感あふれる競技や演技が行われました。私も「玉入れ」と「長下駄競走」に出場し、愉快な一日を過ごすことができました。

ちなみに学区の町別の成績は、
優勝「葵町」、2位「柿田町」、3位「元能見北」
でした。

私の住んでいる松本町は11位でした。来年は上位目指してガンバルぞ!

|

2009年5月28日 (木)

岡崎市議会6月定例会開会

岡崎市議会6月定例会が開会いたしました。初日の日程は、開会式に続き、市長提案説明、議案説明、質疑、討論、採択となっています。

市長提案説明では、新型インフルエンザの取り組みについて、定額給付金について。
(現在、約12万5千件、83%の申請があり、約10万8千件、44億円を支給している。同時に、子育て応援特別手当については、約5千件、91%の申請があり、約4千件、1億6千万円の支給を終えているとのこと)
その他、防災対策や環境のための諸施策を推進など、本年度の主な事業の取り組みあるいは進捗について説明がありました。

引き続き、本日の議案についての審議に入りました。
今日上程された議案は、
国家公務員の給与改定に準じて、本年6月の職員の期末・勤勉手当と、議員の期末手当を暫定的に引き下げる「岡崎市職員の給与に関する条例及び岡崎市議会の議員の議員報酬等に関する条例」の改定についてです。
質疑の後、反対、賛成それぞれの立場から討論がなされ、採択では賛成多数で可決となりました。

これにより6月に支給される市職員、市会議員、市長他特別職のボーナスが約9.3%引き下げられることとなりました。岡崎市だけでなく多くの自治体でも引き下げが行われており、現在の経済状況からは当然やらなければならない事だなと思います。

さて、来週は自分の一般質問があります。気合い入れて頑張りますのでよろしくお願いします。

|

2009年5月27日 (水)

岡崎市議会6月定例会日程

明日から岡崎市議会6月定例会が開会されます。会期は5月28日から6月23日までです。

今議会では、私も一般質問をいたします。昨日一般質問の通告が締め切られ、質問順の抽選がありました。私は14番目でした。

というわけで、私の質問の日程は

6月5日(金) 11時頃から です。Photo

質問項目は

1.「芸術文化振興について」

2.「伊賀川周辺水害対策について」

3.「消防団員の福利厚生及び健康促進について」

の予定です。

もしよろしければ議会へ傍聴に来てください。

|

2009年5月24日 (日)

岡崎市消防団ポンプ操法大会

先週から順延となった、岡崎市消防団ポンプ操法大会が中央総合公園運動場にて開催されました。

操法大会が順延になるのは珍しいことで、選手の皆さんも体調管理やスケジュール調整がたいへんであったと思います。1

みなさんこの大会のためにほとんど毎日のように練習をしてきており、普段の仕事をしながらの練習ということで本当にたいへんな思いをされてきたと思います。

しかし、私も以前は選手として出場したこともありますが、目標に向けてみんなで必死になって努力するという経験は、消防技術やチームワークの向上はもちろんですが、普段の生活においても役立っていると思います。

さて、結果ですが、

ポンプ自動車の部の優勝は六美消防団第2部
ポンプ積載車の部の優勝は常盤消防団第5部
でした。2

わが広幡消防団は、
ポンプ自動車の部で第3部が、
ポンプ積載車の部で第7部が出場し、
7部が敢闘賞を受賞いたしました。

たいへんおめでとうございます。

|

2009年5月23日 (土)

杉浦正健広幡学区後援会総会

今日は、杉浦正健代議士の広幡学区後援会の定期総会が、伊賀八幡宮にて開催されました。Photo

本年度は役員改選の年で、榊原前会長から深津新会長にしかりとバトンタッチされました。

とりわけ今年は、9月の衆議院任期満了までの間にかならず総選挙があるわけで、深津会長はじめ新役員の皆様には、新年度早々なにかとたいへんな事ではあると思いますが、広幡学区後援会一丸となって、杉浦正健代議士の支援をお願いいたします。Photo_2

私も地元議員ということで、顧問という大役を拝命いたしました。微力ではありますが一所懸命に尽くしていきたいと思います。

総会のあとは、杉浦正健代議士による国政報告会となりました。Photo_3 景気対策など補正予算の審議のことや激動の政局を我々にもわかりやすく、ご説明いただきました。説明の後の質疑応答でも活発な意見交換が行われました。

|

2009年5月22日 (金)

トトロの会と生け花の会

今日は、広幡小学校PTAのクラブ活動の開講式に行ってきました。
といっても市議会議員としてではなく、PTA会員としてです。Pta

校庭では、児童たちが来週の運動会の練習をしていました。
元気いっぱいの子どもたちの姿は、いつ見てもいいですね。

さて、開講式ですが、式といっても、そんな仰々しいものではなく、
自己紹介がてら挨拶をしながら、今年度の日程などを連絡するような会です。

まずは、所属している読み聞かせの会「トトロの会」に出席し、Pta_2
その後ちょうど開かれていた、生け花の会ものぞいてきました。

こういった、PTAの活動は、子どもたちの情操教育など、
通常の学校の授業などでは得られない効果があるものなので、
また今年も活発な活動がなされることを期待しています。
(期待だけじゃなく、自分も実践しなきゃね)がんばります!

|

2009年5月20日 (水)

げんき館利用者登録してきました

昨年4月にオープンした岡崎げんき館に行って、遅ればせながら利用者登録してきました。Photo

利用者登録には特に必要なものはありませんでした。パソコンを使って問診に答えていって、次に体組成測定を行い、体脂肪率や筋肉率、基礎代謝量など測定してもらいました。

最近、運動不足の上に不規則な食生活(食生活評価はABCのうちCでした)のおかげで、体格指数では普通にかろうじて収まっていましたが、体脂肪率では軽度の肥満と出てしまいました。Photo_2

これから、定期的にげんき館に通って運動不足の解消と体脂肪率の低下など生活習慣病のリスクを下げるよう頑張ってみようかと思います。

ところで、げんき館の現況をスタッフの方達に聞いてみましたが、あいかわらず、利用者も多く賑わっているとのことでした。とりわけ夜間(21:30まで営業)の利用者は多く、ジムなどでも器機によっては利用待ちの状態もあるとか。Photo_3
また、今年に入ってから「残業がなくなって、時間ができた」などという話を聞くそうで、そんなことも利用者増になっている要因の一つかもとのことです。

利用者さんからの苦情などについて、駐車場の件がほとんどだそうです。保健所とも共用していますし、何かイベントなどあると満車になってしまうようです。比較的市街地になるのでしょうがないところでもありますが、良い方法でもあるといいですね。駐車場を増やすより、公共交通機関のアクセスの改善を図るなど、車以外でも来場しやすいようにすることが必要かもしれません。Photo_4

まあ、健康のためにもrun歩いていくのが一番でしょうね。でもちょっと家から歩いていくのはつらいかなあsweat01

|

2009年5月19日 (火)

環境教育委員会 図書館視察

環境教育委員会で図書館交流プラザの会館半年経ったところでの利用状況について視察に行きました。Photo

昨年11月に開館後、利用者数も1日3000人の見込みを大幅に上回り、1日平均5300人ほどで、この6月には100万人を達成する予定とのことです。

100万人達成の暁には何らかの催しを検討しているそうですので、ちょっと楽しみですね。

Photo_2   Photo_3

視察では、まず現在の施設利用状況について説明がありました。Photo_6
私からは、閲覧や学習スペースの確保についてなど質問いたしました。高校の試験週間などの利用ピーク時などには、会議室を開放するなど工夫をしていただけるようです。

その後図書館内の施設を見学させてもらいました。自動貸出機や通常ではみられないバックヤードにも入らせていただきました。

Photo_4   Photo_5

自動で本を探し出してくる書庫の機械など、図書館の裏は近未来的なシステムがしっかり稼働していました。

|

2009年5月16日 (土)

中学総体

今日は、岡崎市中央総合公園内市民球場にて第53回岡崎市中学校総合体育大会の総合開会式が小雨の降る肌寒い中、行われました。Photo_3

この大会は、市内全中学校を一堂に集めて、スポーツの実践や理解の機会を与え、親睦とスポーツ精神の涵養を図ることを目的に、昭和33年より続けられているとのことです。

開会式では、市内の20校の中学校の選手達 約3000人が入場行進して開始されました。全参加者は約11000人という大規模なものです。Aisatu_2

本年度新調した優勝旗の返還が行われ、大会主催者である柴田市長の挨拶などがあり、最後に新香山中学の選手が代表して選手宣誓が、雨を吹き飛ばすかのように声高らかに宣言されました。

Photo_4

|

2009年5月14日 (木)

蒲郡市生命の海科学館

現在岡崎市では、こども科学館を設置に向けて、基本構想の策定などを進めており、他市の科学館の状況を調査するために、今日は、蒲郡市の生命の海科学館に行ってまいりました。Photo

敷地面積 5562.15 ㎡   建築面積 2632.17 ㎡
延床面積 3281.08 ㎡

規模構造 地上3階建 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造

開館 平成11年7月20日

休館日 毎月(8月を除く)第2火曜日

開館時間 午前9時 ~ 午後5時30分

大人 700円 (団体 500円) 小人 300円 (団体 200円)
 

Photo_4生命の海科学館は、郵政省の自治体ネットワーク施設整備事業の補助を受けて建設された、「蒲郡情報ネットワークセンター」の一部として建設されたそうです。
(1996年に計画が発足し、1999年の7月20日に開館を迎えた「蒲郡情報ネットワークセンター」は、教育・行政・産業支援などさまざまな情報サービスを提供することを目的とした蒲郡市の施設です。)

生命の海科学館は、知己に活きるすべての生命のふるさとである海の歴史を語りかけてくれる隕石や化石を展示し、マルチメディアを使ってわかりやすく解説しています。Photo_3

ただ平日の今日は、私の他に観覧者はおらず、ちょっと寂しい状況でした。それでも、ミュージアムシアターでは「生命の海へ旅立ち」を上映していただきました。
100人ぐらい入れそうなシアターに、私一人、キャプテン席に座り、ゲーム感覚で体験してきました。

こういったインタラクティブなマルティメディアコンテンツは、子ども達も楽しみながら、理解が進むんだろうと思いますが、大人一人でやっても・・・トホホでしPhoto_2た。

小学校の授業の一環として利用するには、素晴らしい施設だと思いますが、プライベートで遊びに来たいというところまでには至っていないのが、イマイチってところでしょうか。

|

2009年5月13日 (水)

議会基本条例設置特別委員会

今日は、私が所属する議会基本条例設置特別委員会が開催されました。

今回の委員会では、前回各委員から出された、条文に対する意見について、協議をいたしました。

条文に載せる文言を、一字一句から審議をするので、通常の委員会にはない、白熱した意見交換、討議が行われました。sweat01

しかし、話し合いを重ねるうちに、概ね各委員間の合意が形成されてきたように感じました。happy01

6月は本会議がありますので、次回委員会は7月となりますが、この分なら8月にはある程度まとまった形でパブリックコメントなどで、市民の皆さんに提示しご意見を伺うこともできそうです。

前回の委員会(4/23)から自民清風会の中で、4~5回の勉強会を行ってきましたが、議員立法による条例設置までもう少しです。勉強、勉強の毎日ですが、頑張ってまいりますsign03

|

2009年5月10日 (日)

能見神明宮祭礼

五月晴れだよ神明さんは
         氏子みんなの心意気

と、唄われたとおりのすばらしい晴天に恵まれ神明宮大祭が催行されました。

9日(土)

小屋開き Photo_9
境内の山車小屋を一斉に開き、いよいよお祭りの始まりです。




山車お祓いPhoto_10
境内にて山車曳きの安全を祈願して山車のお祓いが行われました。


10日(日)

御神輿渡御Photo_11
神明宮のご神体を神輿に移して、氏子の12ケ町を巡る祭礼の重要な行事です。




山車町曳きPhoto_12
各町独自のお囃子を奏でながら、氏子町内を曳き廻します。辻々では山車の前面から引き出され、子どもたちのかわいらしい踊りが披露されます。






山車宮入Photo_8
夜、8台の山車の提灯が一斉に点灯し、神明宮に向かいます。祭りのクライマックスです。

|

2009年5月 9日 (土)

岡崎市PTA連絡協議会総会

Photo平成21年度PTA総会がせきれいホールにて開催され、20年度顧問として出席してまいりました。

20年度の松井会長から、いのちの教育アクションプランの取り組みなど、昨年度の市P連の活動の総括と各学校のPTAや関係者への御礼の言葉がありました。Photo_2

また、承認された新役員を代表して、坂田新会長(城北中PTA会長)から、子どもたちの健全育成のため、本年度の意気込みが語られました。

議事の後には、下山小学校からPTA「学校との連携を密にしよう」というテーマで活動報告が行われました。3
小規模であり人数が少ない事だけがまとまりのよさの理由ではなく、それぞれの親が自分たちの子どものための活動をしているという自覚を持って参加していることが、地域と学校と保護者の連携のよさにつながっているとの報告されました。

|

2009年5月 8日 (金)

交通安全結団式

岡崎市内の交通事故死者数は現在6人で、県内ワーストワン。3
その犠牲者全員が歩行中の高齢者で、高齢者の交通安全対策が課題となっています。

そこで、高齢者の交通死亡事故の歯止めと交通安全意識の高揚を目的に、岡崎市老人クラブ連合会役員の参加のもと「高齢者交通安全結団式並びに交通死亡事故シャットアウト部隊出発式」が、市役所西庁舎情報ネットワークセンター1階ロビーで行われました。

参加者は、市長をはじめ市の職員の他に、岡崎警察署長、市議会議員、岡崎市老人クラブ連合会役員、第二交通機動隊白バイ隊員など120人以上です。Photo_5

高齢者交通安全結団式で老人クラブ連合会長による「交通安全宣言」が行われ、その後、交通死亡事故シャットアウト部隊出発式として、白バイ隊などが市役所西庁舎東玄関ロータリーに集結し、一斉に出発していきました。

Photo_6

|

2009年5月 7日 (木)

お囃子稽古激励

今日は、広幡小学校の校長先生と教頭先生と同行して、神明宮祭礼のお囃子の稽古の激励に廻りました。

神明宮の氏子は連尺、愛宕、広幡と3つの学区に分かれますが、今回は広幡学区の氏子の町を案内しました。

元能見南町(平八稲荷内公民館2階)

Photo

元能見中町(平八稲荷拝殿)

Photo_2

松本町(町集会所)

Photo_3

柿田町(神明宮境内柿田町山車小屋)

Photo_4

氏子全体で8台の山車がありますが、今日はその内の4台の山車のお囃子の稽古を見学してきました。
どのお囃子も祭礼本番直前とあって、稽古にもたいへん熱が入っているようでした。

毎晩の稽古は子ども達にとってもたいへんだとは思いますが、小学生の子ども達にとっては、校長先生達が激励に来てくれるというのは、とてもうれしいことで、先生方の姿を見つけると居住まいを正して、「稽古の成果を聴いて下さい」という感じで、より一層頑張っているのが、とてもかわいらしく、また微笑ましく感じました。

|

おかざき振興券販売開始

定額給付金にあわせて、岡崎市と商工会議所が共同して販売する「おかざき振興券」が本日市役所他で販売が開始されました。Ca380139

市役所では、朝からたいへんな人出で、3時すぎに様子をうかがったときにはもう売り切れというほどの人気でした。

定額給付金の振り込みも順次始まってきているようですが、少しでも岡崎の活性化につながればと思います。

|

岡崎市憲法週間講演会

憲法週間にちなんで、市役所福祉会館6Fホールにて記念講演会が開催されました。

講師は、田中秀正福山大学教授で
演題「最近の政治と経済」Ca380138

田中先生は、元衆議院議員で現在福山大学の客員教授をしており、日本の政治に関する著書も多く、論客として知られている。

内容では、現在の麻生内閣と小沢民主党について、小気味よくばっさり斬り捨てていました。

現在の政治家について、昔から政治家の腐敗はあったが、最近は劣化してきている。指導者や権力者は、腐敗より劣化のほうが始末がわるいとのこと。

また、議員の世襲制について世襲そのものは以前よりあったが、90年代より世襲体制ができてしまった。そこが問題であるとのこと。
似たような意見や考え方を持つものばかりでで考えた政策は、国民の世論に耐えられない、ともおっしゃっていました。

経験からの言葉になるほどと思うことも多く、勉強になりました。

|

2009年5月 3日 (日)

神明宮大祭 会所開き

今日は、能見神明宮大祭の会所開きの日です。

松本町でも町内会役員さんや子ども会のみんなが集まり、祭礼期間中の安全を祈願いたしました。Photo

お祭りの実行委員役である年行司さんたちの話では、今年は道路使用許可における警察の指導が例年にないほど厳しく、担当のお役の方々がたいへん苦労をされたそうです。

安全確保はもちろん大切ですが、伝統的な祭礼行事など市民活動のための許可申請であるのですから、もう少し円滑に進められるようにしたいものです。

能見神明宮は氏子のみなさんの努力で、昔ながらの祭礼行事が続けられていますが、こういった伝統文化や市民活動、交流の場を、できるだけ支援していくように使われるのが公の力であるべきと思います。
このような市民活動をより盛んになるように、安全を確保、指導していくのが警察のつとめではないでしょうか?

来年は、もっとスムーズにお祭りが開催できるように、私も応援していきたいと思います。

|

2009年5月 2日 (土)

こどもまつり

今日は、乙川河川敷殿橋下流(岡崎公園の河川敷)にて第36回の岡崎こどもまつりが晴天の元に開催されました。2

市P連の松井会長の合図でテープカット、各コーナーの開始が宣言されました。

この行事は、市子連と市P連などが中心に構成されている岡崎こどもまつり実行委員会が主催しています。昨年は市P連会長として実行副委員長を務めさせていただきましたが、今年は実行委員会のみなさんを激励しながら、気楽に参加させてもらいました。3

こどもまつりでは、未来を担う子どもたちが健全に育つことを願って、戸外での遊びを体験し、また、親子ともに遊ぶことにより親子のふれあいを深める事を目的にしており、割りばし鉄砲、こま遊び、木片遊び、ポニーの広場、魚つかみ、風船あそび、竹馬、缶げたなど親子で作ったり遊んだりできるコーナーで、親子で丸1日楽しむことができます。

|

2009年5月 1日 (金)

FMおかざき街情報ステーション

今日は、私が番組審議委員をしている、FMおかざきの生中継番組「飛び出せ! 街ネタ(情報)ステーション」が、康生の街情報ステーション前の特設ブースから放送されましたので現場の確認と応援を兼ねて行ってまいりました。Fm

この番組では、FMラジオで市内商店街の紹介やお得情報、街のイベント情報を商店主自らが出演してPRすることで、個店の魅力を伝え、商店街と中心市街地の賑わいを取り戻すきっかけとなることが期待されています。

今回は、私も飛び入りで出演し、来週の能見神明宮大祭の告知をさせていただきました。
来週(5/8)は能見通り商店街からの放送ということなので、また応援に行ってきたいと思います。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »