« スクールガード2 | トップページ | いきいきクラブ »

2008年7月10日 (木)

難病対策ネットワーク会議

6/30(月)に新しくできた岡崎げんき館内の岡崎保健所にて「難病対策ネットワーク会議」が開催され、出席してまいりました。

私はケアマネジャーの立場から、

「難病患者地域支援対策の現状と課題について」

実際の事例をもとに意見を述べました。

本来、難病患者等居宅生活支援事業では、難病の特定疾患のため、介護保険などの制度ではフォローできない方を支援していくためであるはずなのに、介護保険の改正などで制度の狭間で発生してきて、必要な支援を受けられず困っているケースがあり、難病患者等居宅生活支援事業の対象基準の見直しや弾力的な運用を求めました。

国の制度との整合性の問題もありますが、岡崎市独自の事業部分もあるので、なんとか制度の狭間を無くしていけるよう、今後も現場の声を伝えていきたいと思います。

|

« スクールガード2 | トップページ | いきいきクラブ »

介護、福祉」カテゴリの記事